アパレルに強い転職サイト|派遣バイト~正社員まで働き方を幅広く

ビジネスマナー
スポンサーリンク

転職サイトの多くは、営業職やIT業界をメインとしていますので、サービス業であるアパレル業界の求人数は少ない傾向にあります。求人数が少ないと、どうしても妥協する部分が多くなり、モチベーションが上がりませんよね。

ですが、これから紹介する転職サイトは、アパレルをメインとしている転職サイトで、求人数もかなり多くあります。今回は、複数の転職サイトを比較しながら紹介していきますので、あなたの条件に合ったサイトを選んで、アパレルへの転職を成功させてくださいね。

アパレル専門の求人サイト

アパレル派遣ナビ

アパレル派遣ナビは、全国の求人を扱っているサイトです。求人件数も常に2000件近くあり、かなり充実した転職サイトですね。

ここのサイトの面白いところは、「ブランド担当者の声」や「お悩み相談ホットライン」「アパレル用語集」など、独自のコンテンツを展開しているところです。さらに、未経験者のためのセミナーもあり、そこで接客、販売についての基本知識を学ぶこともできるんです。

アパレル派遣ナビの特徴

  • 求人のほとんどが、時給1000円以上で、将来正社員になることも可能。
  • レディースショップの求人がメイン
  • 一流ブランドが多い
  • 洋服だけでなく、バックや靴専門店の求人もある
  • アパレル求人サイトでは最大手
自分のチャット画像です。
この求人サイトは「派遣」がメインですので、はじめから正社員として働くのはNGです。

アパレル派遣ナビはこちら

スタッフブリッジ

スタッフブリッジ

こちらの求人サイトも全国に案件を持っているマンモスサイトです。ブランドの種類は1000以上。有名なブランドからマニアックなブランドまで幅広く紹介しています。スタッフブリッジのオフィスには「アパレルブース」というのがあり、そこではアパレルの座学だけでなく、実際に接客体験ができるようになっています。

余談ではありますが、イメージキャラにトリンドル玲奈を起用するなど、広告に力を入れています。広告に有名人を使える企業は、優良企業が多く、信用できる企業です。

スタッフブリッジの特徴

  • 地域NO.1の時給を確保している
  • 正社員転職コースがある
  • 登録ブランドがすごく多い
  • 男性登録者も比較的多い
  • デザイナーやパタンナーの仕事もある
自分のチャット画像です。
「ブランド・ショップで働きたい」「あのブランドで働きたいけど、求人がない」など、ブランドに関してこだわりがある方は、スタッフブリッジをおすすめします。きっと希望のブランドがありますよ。

スタッフブリッジはこちら

レバレジーズ

ファッショーネ

こちらのサイトは、派遣やバイトではなく、正社員専用の転職サイトになっています。最近ではよく聞く「無料転職支援サービス」のアパレル版ですね。はじめから正社員として働きたい人はレバレジーズがおすすめです。

案件数は約1000件。その中でも未公開求人がありますので、ほかのサイトではお目にかかれない求人があります。しかし、このサイトは「埼玉」「千葉」「東京」「神奈川」をメインにしていますので、他の地域の方にとっては厳しいです。

レバレジーズの特徴

  • 正社員専用の転職サイト
  • 親身になって入社までの支援をしてくれる
  • 20代後半~30代前半の利用者も多い
  • 一部の地域しか対応していない
自分のチャット画像です。
地域限定ですが、地域内の人であったり、上京する方にとっては便利なサイトです。

レバレジーズはこちら

アパレルに関して知りたい方はこちら

スポンサーリンク

ページの先頭へ